引越しの時期 引越業者比較 見積もりと料金(アート,サカイ,センター)

引越しの時期

一年のうちで一番引越しが多いのは3月から4月にかけてだと思います。

会社の転勤や就職、入学などもふくめて3月から4月というのは引越しが多いといわれていますから、引越し業者も繁忙期になります。

引越しの繁忙期は引越しをする料金も高くなっていますから、引越しをするなら出来るだけ3月から4月はさけたほうがいいかもしれませんね。

転勤で急に引越しが決まった場合でも、引越しの料金が高くつくこともあります。

引越し業者も3月から4月の繁忙期というのはとても人が足りなくて困っていると思います。

引越し業者は作業をする人を増やすために、アルバイトや人材派遣を雇ったりするのですがアルバイトや人材派遣で一時的に引越しを手伝っているようなスタッフは通常の時期の一般的な作業スタッフよりも、もちろん引越しの技術がありませんから、色々と問題があるということもあります。

ですから丁寧で迅速な引越しをしたいと思っているならやはり通常のプロの引越しスタッフが揃っている時期を選んだほうがいいということで、それは3月4月をさけて引越しをするということになると思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。