引越業者比較 引越業者比較 見積もりと料金(アート,サカイ,センター)

引越しのキャンペーン

引越し業者によってはキャンペーンを行っているところもあります。

引越し業者によってそのキャンペーンのサービスは違っています。例えば、クロネコヤマトの引越しの場合にはインターネットで引越しの見積もりをすると引越しの料金が割引されるようです。

アート引越しセンターでも、インターネットから見積もりをすれば引越しの費用が割引になります。また引越しの日をアートが決めるとなんと引越し費用が半額になります。

引越しの料金を値引きするというキャンペーンを行っている引越し業者は意外と多いので、一度引越しの見積もりに来てもらったときにどんなキャンペーンがあるのか確認してみるといいですね。

また見積もりをした時に何かもらえるキャンペーンを行っている引越し業者もあります。

サカイ引越センターでは見積もりをした人にひとめぼれのお米が1キロもらえるキャンペーンをやっています。

またアーク引越しセンターではコマーシャルでも有名ですが4万円以上かかった引越しの場合には、ドラえもんのオリジナルグッズがもらえるキャンペーンを行っています。

アート引越しセンター

アリさんマークの引越社という名前の会社です。

昭和46年に設立されました。アリさんマークの引越しは、引越し業界では第6位の売り上げなんだそうです。

アリさんマークに引越しでは、携帯で引越しの見積もりをすること引越し業界で初でした。

また、アリさんマークの引越しでは、作業員が全員帽子に身元保証人付従業員証をつけて作業をしています。

引越しは家の中にあがって作業をしますから、ちゃんと身元がわかっていると安心ですよね。

アリさんマークの引越しのプランは、基本のプランは三つあります。

アリさんフルパック、アリさんパック、経済パックの三つです。そして単身者向けの引越しプランには、みに引越しプランがあります。

アリさんマークの引越しではエアコンの取り付けやピアノの調律、自転車やバイクの輸送やペットの引越し、ハウスクリーニングも行っています。

携帯で引越しの見積もりも行ってもらえますから面倒な人でも手軽に空いた時間に引越しの見積もりをすることが出来ます。

クロネコの引越し

クロネコは1985年に設立されました引越し業界では業界2位の売り上げだそうです。

クロネコの引越しのサービスエリアは全国で、自社車輌は2000台所有して引越しをサポートしているようです。

クロネコの引越しセンターの支店は全国に48あって、引越しセンターは500あると言われていますから引越しを全国でスムーズに行うためにサポートしています。

クロネコの引越しサービスではあまり悪い口コミや評判も聞かないといわれていますからサービスも引越しの丁寧さも質がいいといわれています。

クロネコの引越しではクロネコ独自の約款が決められていて例えば下見に使った費用の請求はなし、解約手数料や延期手数料は請求しない、付帯サービスに関わるキャンセル料は請求しないという約款があります。

クロネコの引越しではどのようなプランがアルのかというと、引越しらくらくパック、引越しエコノミーパック、単身引越しサービス、高齢者向けの高齢者ホーム入居サービスもあります。

クロネコの引越しは大手の引越し業者の中でもサービスがよくて信頼できる引越し業者だということで利用している人も多いそうです。

引越しの日通

1937年に設立された会社で、引越し業界の中では一番の売り上げを誇っているのがこの日通の引越しです。

サービスエリアは全国で、日通の引越しに関するコマーシャルは放送されていないのに、売上高が1位というのはすごいことですよね。

日通で引越しをする際にアシスタンスサービスの会員になると、引越し先の色々な情報を提供してもらうことができます。

例えば日通で引越しをした場合には、引越し先の医療相談をすることも出来ますし、法律相談をすることも出来ます。

日通の引越しプランにはどのようなプランがあるのか紹介したいとおもいます。

家族で引越しをする場合には、「えころじこんぽ」というコースが環境にも優しくて料金も節約されているようです。

そして「ゆうゆうこんぽ」というプランでは引越しスタッフが梱包や運搬、荷解きから設置まで行ってくれますからすべてお任せできるサービスです。また日通の引越しを自分でしたい人は「じぶんでこんぽ」が便利です。

自分で梱包したり荷解きをするプランで、その分費用が抑えられるプランです。

このほかにも日通の引越しにはワンルームパックや単身パックなどの一人向けの引越しのプランもあります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。